賃貸マンションを利用する為の記事です。

賃貸マンションを利用する為の記事です。
賃貸マンションを利用する為の記事です。

マンションは戸建に比べてメンテナンスが楽だから買うのではない

ネット上で住まいを買うときにマンションがいいか一戸建ての住まいがいいかの議論があちらこちらで白熱しているようですが、それぞれいろんな意見が出ています。それらの意見ではどちらの住まいにも一長一短がありますので一概にこっちが絶対にいいということは断言できません。ただネット上の意見の1つとして前者がいいという書きこみの理由として一戸建てに比べて修繕などメンテナンスが楽だからという理由でマンションを買おうと考えていたとするならば、その人は考え直したほうがいいということであります。

というのはどんな建物であれ、長い年月が経過したら段々と老朽化してくることを忘れてはなりません。違うのはその老朽対策として一戸建ての住まいの場合はすべて自分で計画管理をしないとならないという点に対してマンションは管理組合が計画管理をしないとならないということにあります。もちろん管理組合が計画管理と言ってもその資金源はそこにいる住人全体の修繕積立金で賄われるのは言うまでもありません。つまり管理する人間が自分がすべてやるわけでなく他人に任せているに過ぎないということです。建物自体のメンテナンスが楽になるわけではないのです。問題はそのメンテナンスの計画の際には管理組合は住人全体に対して詳細な説明をしなければなりませんが、日頃から住民が適正な距離を保って議事録や資金状況を監視したり、時折開催される集会などに積極参加しておかないと管理組合がいい加減になりがちでまともなメンテナンスが機能しなくなったり、工事内容の詳細で揉めたり、途中でさらなる修繕資金の大幅な追加負担で揉めたりなどの恐れがあるということです。そうなるとせっかく買った建物はスラム化してどうにもこうにもならなくなってしまうのです。なので完全に任せっぱなしにして後のメンテナンスの工事内容や資金負担で揉めるなどするのであれば、賃貸で暮らしなさいということなのであります。

PICK UP!

比べてお得!

Copyright 2017 賃貸マンションを利用する為の記事です。 All Rights Reserved.