賃貸マンションを利用する為の記事です。

賃貸マンションを利用する為の記事です。
賃貸マンションを利用する為の記事です。

マンションの価値を落とさないための管理

現在、マンションは買った当初よりも経年劣化やいろいろな条件によって資産価値が下がっていくのが通常です。そんな資産価値をできるだけ下げずに、安定した状態を保っていくためには、管理方法が重要です。マンションを購入する際に気をつけるポイントはどんなところでなのしょうか。

私の所有するマンションを念頭に置いて、重要と思われる部分を上げていきたいと思います。まず、購入時にどんな土地に、どのような会社が携わって建てたマンションなのかが重要になってきます。やはり変えることのできない、一番大きな要素として建っている土地が利便性の良い場所なのか、地盤がしっかりしていて、今後不利な状況になる可能性が低い安定した住宅街であるのかどうかがポイントです。建築に携わった企業が信頼できるということも大きなポイントです。その後のユーザーへの対応や管理などの面でも、しっかりしたアフターケアのできる会社であるかどうか、以前の事例など情報を集めてサポートの充実したところに絞りましょう。

購入当初からしばらくは、建築会社がフォローをしてくれますが、マンション住人で運営していく管理システムが出来上がってからは、マンション管理は、自分達で築いていくものとなります。管理委員会で検討し合い、住人の合意を得て、あらゆることが決められていきます。自分の資産を守るための委員会ですから、積極的に意見して見守り、協力していくことが大切です。毎月の清掃や植栽の管理、警備の内容や修繕対応など詳細な事柄がマンションの価値を支えていきます。

PICK UP!

比べてお得!

Copyright 2017 賃貸マンションを利用する為の記事です。 All Rights Reserved.