賃貸マンションを利用する為の記事です。

賃貸マンションを利用する為の記事です。
賃貸マンションを利用する為の記事です。

マンションの販売広告はいい加減なことばかり

マンションを売るためには魅力ある広告を出さないと客が来てくれません。そのため不動産会社の職員はあの手この手でいろんなことを考えなければなりません。とはいっても芸能活動を売るわけではないですのでまともにアピールできる内容と言えば、物件の名称とどこに建造されているかということと、あとは販売されている戸数と各戸の詳細な間取りや広さと販売価格、ついでに修繕積立金や管理費が毎月いくらくらいかということくらいしかありません。無論他に建物全体や共用部分や各戸の内部などを数字や文字以外に写真などで詳細にアピールする方法もあります。

そのためかマンションの販売広告のなかには、なんとか客を寄せようと一番目立つ部分でいい加減なことを書いている広告が多かったりする場合があります。というのはマンションの魅力は駅にどれだけ近いという立地が大きな要因を占めるのですが、地域外の人でも多くの人が名前を知っていているような都市部の中でも特に有名かつ規模の大きな駅前に建造できる物件の数は知れています。そのためか広告によっては物件の最寄駅が有名な駅前でないにも関わらず、無理やり物件の名称や徒歩移動時間などを最寄でない有名な駅に結び付けようとしたりしています。また売るにはできるだけ販売利益を確保しないとなりませんが、そのためか自信のない場合は価格未定で売りだしたり、一部の売れやすそうな価格帯の部屋の価格だけをアピールしてみたりなどしていたりします。ついでに地震や防災や防犯関係の技術を詳細にアピールしていたりする広告もありますが、プロが見たらなんだこれはと突っ込みたくなるような内容が掲載されていたりする場合もあります。なので直感でめぼしいと思った物件は問い合わせの前には自分で詳細に広告内容に突っ込んでみたりなどして、それでも買いたいかと自問しておくことが求められます。

PICK UP!

Copyright 2017 賃貸マンションを利用する為の記事です。 All Rights Reserved.