賃貸マンションを利用する為の記事です。

賃貸マンションを利用する為の記事です。
賃貸マンションを利用する為の記事です。

理想のマンション、購入するなら中古?新築?

頑張って貯金に励んで来た甲斐あって、やっと頭金も溜まって来たので、そろそろマイホームを…と計画中です。私も主人もマンション派なので、一戸建ては選択肢に入っていないのですが、そのマンションを中古にするか新築にするか、二人で悩んでいる最中です。

例えば、立地条件を考えると、駅近で利便性の高い物件は圧倒的に中古マンションの方が多く、こちらに軍配が上がります。駅に近いということは、商業施設や生活施設が充実しているので、住環境が最初から整っているわけです。新築の場合は、駅前や周辺の区画整理や再開発の一部としてマンションが建てられることが多いですが、この場合は当然、価格が高くなるのが難点です。

中古マンションと新築マンションとでは、広さにも大きな違いがあります。一戸建ての場合は、築年数で建物の面積が広くなったり狭くなったりすることはありませんが、マンションは古くなればなるほど、専有面積は狭くなります。その時代時代で、主流となる占有面積はいろいろで、最近のマンションは70m2台多いですが、一昔前は50m2?60m2が主流でした。立地条件と広さだけでを考えても、どちらにするか本当に頭が痛いです。予算内で理想に近い物件を選ぶためには、まだまだ二人で情報収集頑張らないといけませんね。

PICK UP!

比べてお得!

Copyright 2017 賃貸マンションを利用する為の記事です。 All Rights Reserved.