賃貸マンションを利用する為の記事です。

賃貸マンションを利用する為の記事です。
賃貸マンションを利用する為の記事です。

マンションや団地は建替えるのが大変

マンションや団地といった大きな集合住宅は何十年か経ってからが大変です。一軒家であれば、外壁や内装といった修理や改装工事は自由にできます。建替えも自由にできます。しかし、マンションは内装はかまわないですが、外壁や建替えなどは勝手にすることができません。最近は昔にたてた団地の建替えなどで色々と問題が起きています。団地は高度成長期の時代に色々な場所に建築されました。かなり古くなってきていて、今では築40年など古いものがたくさんあります。

その頃小さかった子どももそれぞれ独立し、住んでいる人は高齢者が多いのも特徴です。そのため、一人で危険があったり、空き家が増えたりもします。建築物としても古くなってきたら、建替えをすることを考えます。それが簡単にいかないのです。建替える間は家を出ないといけません。建替える費用はある程度は今までの修繕積み立て費なども使えますが、やはり負担しないといけないのです。新築になれば安く購入できるといっても、かなりの高齢者からするとそこまでしなくて良いのが本音です。それならこのまま住みたいという人も多く、なかなか進まないのです。皆の意見が一致して、新しくできればいいのですが、集合住宅の難しさをあらわしています。

PICK UP!

Copyright 2017 賃貸マンションを利用する為の記事です。 All Rights Reserved.