賃貸マンションを利用する為の記事です。

賃貸マンションを利用する為の記事です。
賃貸マンションを利用する為の記事です。

マンションは価格が安すぎても問題らしい

マンションの買い物は何千万円もするのでただでさえ高すぎる買い物であります。そんな何千万円もの買い物ではほとんどの人はローンを組んでしか買えません。そして厳しい審査をかいくぐって何十年もの間必死になってローンを返済していたりします。ならばそこまでしてなんでそんなに高い買い物をしたいのかという素朴な疑問が生まれます。だったら1円でも安いに越した物件があればまっさきに飛びつけばいいではないかと思いたくなるわけです。

しかし新築のマンションというのは今のところただでさえ高すぎる買い物で数千万円を超えたら富裕層しか買えない値段になるので売れ行き悪いのでありますが、価格が安すぎたらなぜか売れ行きが悪くなるのであります。実際に市場では東京はさておき関西などでは2000万円台や1700万円台というのまでぽつぽつ出現をしていたりします。しかもそれらはなかなか売れないで値上げに値下げを重ねていたりする物件です。なぜ売れないの家にはいくらか理由があります。理由の1つはそこまで下がるならば一戸建ての住まいが買える値段設定であるからです。マンションの強みは戸建てで買えない値段のエリアであるということです。しかしこのような価格で大差ないのならば所詮共同住宅買うよりも一戸建て買う方がいろんな意味で得策なのは言うまでもありません。だから安すぎても売れないのです。

PICK UP!

Copyright 2017 賃貸マンションを利用する為の記事です。 All Rights Reserved.