賃貸マンションを利用する為の記事です。

賃貸マンションを利用する為の記事です。
賃貸マンションを利用する為の記事です。

マンションの見学は自分で実際に歩いて行きなさい。

マンションの購入契約は非常に高い何千万円もする買い物ですので多角的視点から何度もの慎重な判断が求められます。昔の新築物件だとまだ建物が完成していない段階で売りだして即完売なんてこともありましたが、現在の不動産市場は供給過多なのでそこまでして焦る必要はありません。むしろ損であります。そのため実際に建物見て買うのが賢明な選択肢になります。

さてその実際に建物を見学するときには内部を見学するには鍵がないと入れないのでスタッフに案内してもらうことになりますが、それにプラスして別の時間帯や日時では自分単独で自分自身の足で実際に建物がある場所まで出かけていろんな光景を目にしたほうがいいのは言うまでもありません。というのはこれは賃貸で暮らす場合でも同じことなのですが、周辺光景を何度も目にしておかないと下手をしたら周辺が治安の悪い場所だったりして後悔をする羽目になるかもしれないのです。建物買うといっても部屋から一歩も出ないでずっと生活できないのです。ついでにこんなアクションで様子見しておくのも有効な手段かもしれません。それは内部見学でスタッフと同行する場合に徒歩で出向きたいと発言してみることです。その返答でスタッフが営業車やタクシーで物件現場を無理矢理案内させようとした場合は建物自体に問題はなくても周辺環境に何か問題があるのではないかと疑ったほうがいいかもしれないのです。

PICK UP!

比べてお得!

Copyright 2017 賃貸マンションを利用する為の記事です。 All Rights Reserved.