賃貸マンションを利用する為の記事です。

賃貸マンションを利用する為の記事です。
賃貸マンションを利用する為の記事です。

マンションの価格未定は相手を探っているため

マンションを販売するときには大抵の物件では売り出し価格を広告に堂々と掲載して売らないとお客さんは安いか高いか判断できないので契約がまともに進むはずがありません。だから価格を掲載してお客さんを引き寄せます。ですがこの景気が非常に悪いご時世ではなかなか思うようには売れません。即完売なんてのは今ではほんの一例で市場規模が他地域を圧倒している首都圏ですら建物が完成して1年経過しているのになかなか売れないなんてことはよく耳にするようになりました。そうなるといつまでも売れないままでいるのは損になるので値下げ販売をしてくることになります。

しかしあろうことか一部の物件ではなんと価格未定で堂々と広告に掲載して売り出している事例があったりします。しかしもしこの価格未定が出たとするならばこの物件はある意味苦戦している可能性があるかもしれないと睨んでおかないとなりません。もし苦戦していないのであればこんなあいまいな表現などしないからです。このような場合は売り出し価格に自身がないと睨んでおき、顧客側にいくらで買いますかという質問を先になんとかく提示してくるかもしれません。そして相手の返答次第で販売に踏み切るかそうでないかをしてくるかもしれません。というのは顧客の返答次第でもし販売側が想定していた値段よりも高く買ってくれるならばそのぶん儲けものになるからです。

PICK UP!

比べてお得!

Copyright 2017 賃貸マンションを利用する為の記事です。 All Rights Reserved.